micro:bitにつなげやすくする基板

ワニ口クリップを使ってmicro:bitに「何か」をつなげやすくする基板です。 入出力端子P0、P1、P2とGNDを基板先端に取り出しただけの基板となります。

ワニ口クリップが隣の入出力端子まで挟んでしまう、GNDに複数のワニ口クリップをつなげたい、そんな時は「micro:bitにつなげやすくする基板」を使ってみてください。 意外と便利な基板です。


販売価格

150円(税込み162円)

ご購入はこちら


内容物

  • 基板本体 x 1個
  • M3 x 7 mm ネジ x 5個
  • M3 ナット x 5個
  • 表面
  • 裏面
  • M3 x 7 mm ネジとM3 ナット
    ※micro:bitと基板を固定する際に使ってください
  • micro:bitに接続している様子
    ※本キットにmicro:bitは含まれていません

  • ワニ口クリップをつなげている様子

  • 入出力端子とGNDが隣接しているので、指1本でタッチ検出することもできます

資料

作例:2人で競うリアクションゲーム

※音量にご注意ください
Aボタンを押すとゲームスタート!カウントダウン後、LEDが点灯したら急いでタッチ。タッチが早かったピン番号と、LED点灯からタッチまでのタイムが表示されます。

バングルモジュールタッチパッドを使っています

プログラムはこちら

関連製品

お問い合わせ

おまとめでの購入をお考えのお客様には、ご要望により個別手配にて対応いたします。法人様、官公庁様、個人様を問わず contact@switch-education.com までお気軽にお問い合わせください。