micro:bit(マイクロビット)

micro:bit(マイクロビット)はプログラミングして操れる小さなコンピューターです。25個のLED、2個のボタンスイッチのほか、加速度センサーと磁力センサー、無線通信機能がついています。

写真のマイクロビットには緑色のもようがついていますが、他にも赤、青、黄色などがあります。何色が入っているかはお楽しみです。

販売価格

2,000円(税込み2,160円)

ご購入はこちら

仕様

  • MCU:32 bit ARM Cortex M0ベース Nordic nRF51822
    • 動作周波数:16 MHz
    • RAM:16 KB
    • BLE搭載
  • LED × 25個(明るさセンサとしても使える)
  • ボタンスイッチ × 2個
  • 加速度センサ × 1個
  • 磁力センサ × 1個
  • バッテリーコネクタ × 1個(JST製PHコネクタ2ピン)
  • サイズ:43 × 52 × 11 mm(コネクタ部含む)
  • 重さ:9 g

お問い合わせ

おまとめでの購入をお考えのお客様には、ご要望により個別手配にて対応いたします。法人様、官公庁様、個人様を問わず contact@switch-education.com までお気軽にお問い合わせください。


リンクなど

使い方

マイクロビットは、スイッチサイエンスのchibi:bitとほぼ同じように使うことができます。使い始めは、chibi:bitのチュートリアルを参考に進めてみてください。

chibi:bitチュートリアル

作品例