ハンダづけライントレーサー用バンパーセット

micro:bit用ハンダづけキット(ライントレーサー)のオプション商品です。前方の衝突検知ができるようになります。

パーツが物体と衝突すると micro:bit のAボタン/Bボタンが押される仕組みになっています。
Figure1
※写真左側のパーツが衝突するとBボタンが、右側のパーツが衝突するとAボタンが押されます。


販売価格
500円(税込み550円)
ご購入の際は、 contact@switch-education.com までご連絡ください。

追加で必要なもの

内容物

  • アクリルパーツ × 2枚(※1)
  • 樹脂パーツ × 2枚(※2)
  • スペーサー(長) × 2本
  • スペーサー(短) × 2本
  • M3 × 10mm ネジ × 4本

※1:予告なく色や形状を変更する場合があります。
※2:素材はPLAです。50度を越える高温環境での使用・保管は避けてください。また、予告なく色や形状を変更する場合があります。

アクリルパーツ
※表面の保護シートをはがしてご利用ください。
Acryl

樹脂パーツ
Resin

スペーサー2種
Spacers

ネジ
Screws


組立方法

※組立方法がわかりやすいように、写真ではアクリルパーツの保護シートは意図的にはがしていません。

  1. アクリルパーツの保護シートをはがしてください。

  2. アクリルパーツにネジを差し込みます。
    Acryl1

  3. 樹脂パーツ、丸い穴の部分にスペーサー(短)をはめ込みます。
    Figure2

  4. 写真のように、樹脂パーツ1枚をアクリルパーツに重ねます。
    Assemble1

  5. もう1枚の樹脂パーツも、写真のようにアクリルパーツに重ねます。
    Assemble2

  6. 残りのアクリルパーツを重ねます。
    Assemble3

  7. スペーサー(長)で、アクリルパーツと樹脂パーツを固定します。
    Assemble4

  8. 組立済みのライントレーサー基板、赤丸部分に組み立てたバンパーパーツをネジで固定します。
    Board
    完成です。
    Assemble5


サンプルプログラム
Aボタンが押されたら=前方左側が衝突したら右方向に、Bボタンが押されたら=前方右側が衝突したら左方向に方向転換するプログラムです。


関連製品


初期不良/保証について

お届けした際の明らかな破損、またはご使用始めの段階での故障に関しては、状態または現象をご説明の上、メールにてお問合せください。 なお、初期不良のご相談は、商品到着より30日以内とさせて頂きます。
初期不良以外での保証をご希望されるお客様は、メールにてお問合せください。

お問い合わせ

おまとめでの購入をお考えのお客様には、ご要望により個別手配にて対応いたします。法人様、官公庁様、個人様を問わず contact@switch-education.com までお気軽にお問い合わせください。