ハンダづけライントレーサー用距離センサーセット

micro:bit用ハンダづけキット(ライントレーサー)のオプション商品です。距離センサーを使って、前方の障害物との距離を計測します。ハンダづけが必要な商品です。

Figure1


販売価格
1,700円(税込み1,870円)
ご購入の際は、 contact@switch-education.com までご連絡ください。

距離センサーの仕様

  • 測距範囲:10~80 cm
  • 出力:アナログ電圧出力
    • (目安:距離10cmの時、出力電圧2.3V。距離80cmの時、出力電圧0.4V。)

追加で必要なもの

内容物

  • アクリルパーツ × 1枚
  • サポーター × 2個(※)
  • 距離センサーセット × 1セット
    • 距離センサー(ケーブル付き) × 1個
    • M3 × 8mm ネジ × 2本
    • M3 ナット × 2個
  • ピンヘッダ × 1セット
  • M3 × 8mm ネジ × 2本
  • M3 ナット × 2個

※サポーターの素材はPLAです。50度を越える高温環境での使用・保管は避けてください。また、予告なく色や形状を変更する場合があります。

アクリルパーツ
※表面の保護シートをはがしてご利用ください。
Acryl

サポーター
Supporter

距離センサーセット
Sensor set

ピンヘッダ
Pin

ネジとナット
Screw+nat


組立方法

  1. ピンヘッダをライントレーサー基板にハンダづけします。
    必ず、電源スイッチ「ON」側、「P2」と書かれているランドにハンダ付けしてください。「OFF」側にある「P8」と書かれたランドと間違わないようにしてください。
    Soldering

  2. アクリルパーツの保護シートをはがしてください。

  3. アクリルパーツに、サポーターを取りつけます。奥までしっかりとサポーターをはめ込みます。
    Attaching1

  4. ネジとナットで、アクリルパーツに距離センサーを固定します。
    Attaching2 omote
    Attaching2 ura

  5. ネジとナットで、組立済みのライントレーサー基板、赤丸部分にアクリルパーツを固定します。
    Board
    固定している様子
    Attaching3 omote
    Attaching3 ura

  6. 距離センサーのコードを、ハンダづけしたピンヘッダに差し込みます。
    コードの色の並びが写真と同じになるように、コードを差し込んでください(P2部分がオレンジ色)。
    Code color


サンプルプログラム
車体前方5cm(センサーから15cm)付近に障害物を検出した場合は停止するプログラムです。センサーの値から距離(cm)を算出するプログラムは、関数「距離を計算する」にまとめています。


関連製品


初期不良/保証について

お届けした際の明らかな破損、またはご使用始めの段階での故障に関しては、状態または現象をご説明の上、メールにてお問合せください。 なお、初期不良のご相談は、商品到着より30日以内とさせて頂きます。
初期不良以外での保証をご希望されるお客様は、メールにてお問合せください。

お問い合わせ

おまとめでの購入をお考えのお客様には、ご要望により個別手配にて対応いたします。法人様、官公庁様、個人様を問わず contact@switch-education.com までお気軽にお問い合わせください。