スイッチエデュケーションでは、ワークショップで活用できる商品として「bitPak(ビットパック)」シリーズを取り扱っています。 bitPakは、「○○が作れる」パッケージ商品です。中でも、ワークショップモジュールを活用したbitPakを数多く展開しています。

ワークショップモジュールとは

  • micro:bitにアクチュエーターやセンサーを4つまで追加できる拡張パーツ
  • 追加するパーツに応じて、ミニカーや貯金箱、光る飾り物など多様なカリキュラムを組み立てることができる

お客様のカリキュラムに応じて商品をカスタマイズすることも可能です。 お気軽にcontact@switch-education.comまでご相談ください。 (※おまとめでご購入いただける場合にのみ対応いたします)

ワークショップ事例

神楽坂プログラミング教室

スイッチエデュケーションでは、ワークショップモジュールを使った教室を定期的に開催しています。 カリキュラムはこちら


栄光ロボットアカデミーさま

ワークショップモジュールを使ったbitPak:おみくじ貯金箱をカスタマイズした商品を、夏の特別講座2020に採用いただきました。 見学ブログはこちら


オススメ商品

bitPak:アクリルライト
光るアクリル板を作れるキットです。アクリル板表面に彫った模様が浮かび上がります!
bitPak:おみくじ貯金箱
コインを入れたらおみくじできる、micro:bitな貯金箱!
bitPak:Minicar
micro:bit用ワークショップモジュールでお手軽にミニカーを作ることができるパッケージ商品です。micro:bitは別途ご購入ください。
bitPak:Minicar用ラインセンサーセット
bitPak:Minicarでライントレーサーを作れるセンサーセット。
bitPak:Mimi
頭につけた「耳」をmicro:bitで動かすことができるパッケージ商品です。micro:bitは別途ご購入ください。
bitPak:Light
micro:bitで光るグッズを作れるパッケージ商品です。
micro:bitは別途ご購入ください。
このほかにも、多数のbitPak、その他商品を取り扱っています。 商品一覧はこちら